成長実録

ゴルフの前倒しは右手と左手どっちに力を入れるのか?力を入れるタイミングと意識について

前倒しを行う際に右手と左手のどちらに力を入れてクラブを返すのか

これに関しては正直人それぞれな気がします。

seonpapaは完全に左手だけの意識で振っていますし、右手で振る方がやりやすいという人もいます。

僕はどちらかというと、左手意識にしたいと思っている程度で、色々試しているといった感じです。

 

また、“力を入れる”という表現自体も色々と誤解を招くような気がしています。

本当に言葉で説明するのが難しい所なんですが、
本来クラブを振るときは腕に力は入っているべきではありませんよね。

ガッチガチに腕を固めて打つ、なんてのはもはや弊害でしか無いですもんね。

腕もシャフトの一部として、ムチのようにしならせて打ちたいわけですから。

 

でも実際にボールを打つとき、
トップまで持ち上げられたクラブを反対方向へとひっくり返すためには何らかの力を働かせないといけません。

師匠はよく、「トップまでいったらヘッドを1番先に動かせ」と言っています。

下半身や上半身を動かす前に、ヘッドから先に動かすわけです。

トップの位置に持って行って、ヘッドだけをボールに向かわせるにはどうすればよいのか。

 

腕を振るしか無いんですよね。

 

このヘッドから動かすための腕の振り方を感覚的に理解するために推奨しているのが、「膝立ち打ち」です。

水平打ちですね。

 

クラブの軌道が上下にぶれることなく、綺麗に水平に回転するにはどうやって腕を振ればいいのか。

まずはこれだと思います。

 

ゴルフスイングはこの水平軌道の運動に対して、上下の運動が加わります。

前傾しているわけなので、この水平運動が斜めの運動へと切り替わるわけですよね。

 

この斜めになったまま、水平打ちと同じように振るにはどうやって腕を使えばいいのか。

どうやって力を入れれば軸がブレずに早く振れるのか。

それは自分の体形であったり、力だったり、それらを考えた上で自分で見つけるしかないと思います。

 

5番アイアンで膝立ち打ちの練習をしている動画をまず見てもらいたいのですが、

この時は本当に、トップから右前方の地面にクラブヘッドを叩きつけるくらいのイメージで振っています。


 

身体を止めた状態でヘッドを右前方に叩きつけると、ただ単に叩きつけるだけになるわけですが、

ここに身体を横に回転させるという動作が入るから結果として身体の正面でインパクトが出来ているわけです。

 

僕の感覚で、あえて力を入れるタイミングはどこかと答えるならば、

トップから切り返しのほんの一瞬だけ、
クラブヘッドを右斜め45度くらい(ボールに正対した状態から見て)の地面に叩きつけるイメージで力を入れています。

もう本当に一瞬だけです。

 

トップから直ぐに、クラブヘッドを前に倒すために力を加えています。

それが腕なのか身体なのか。

たぶん全部です。

スイングは一連の流れになるので、どこか一か所だけに力を入れて動かしているわけでは無いですよね。

 

一瞬クラブヘッドを先に動かせば、後は勝手にヘッドは動いていくわけで、
そのあとは身体と引っ張り合いながら回ってるイメージです。

どこに力を入れるとかは、正直あまり考えていません。

あえて言うなら、クラブを前に倒すということだけを考えています。

トップにいったら、クラブを前に倒すという意識だけで身体を動かします。

この「前に倒す」という意識で、
「前に倒しながらクラブどうしたいか」という確認をしているのがこの素振りアクションなわけです。

トップにかけてひっくり返ったクラブを、
身体の正面に戻ってきた時には既に飛球線方向にヘッドが向いている状態になるまで、腕を使って振るのです。

 

この状態にクラブを持ってくるために、

左前腕を使ってグッと返すのが良いのか、
右手で押し込むようなイメージで返すのがいいのか、

これは自分で試してみるのが一番良いはずです。

正解なんて無いのではないでしょうか。

 

あえて右手と左手どっちを使うのかと聞かれたら、「どっちも試してみるべき」と答えます。

左手を使うのであれば、左手が甲側に折れないように注意して、小指の付け根を支点にしたまま親指が下を向くように、前腕だけを回外させるように力を入れる。

右手を使うのであれば、右手が甲側に折れたまま、親指の付け根を地面の方に押し込むように、前腕を回内させるように力を入れる。

というイメージでやってみてください。

 

色々試してみて、自分がスムーズに腕を返せる感覚がわかったなら、
この「速く振って丁度良く当たる」というタイミングを自分で見つけていくのが課題になってくるはずです。

前倒しの素振りは、身体を止めて行っています。

でも実際のスイングでは、身体は動きます。

腕を振るから、反応・反射によって身体が勝手に動きます。

ちょっと遅めに返したらどうなるのか。
もっと早く返すイメージだとどうなるのか。

この辺を探りながら、自分が気持ちよく振れるタイミングを見つけていけばいいのだと思います。

 

ということで、言葉で説明するのが中々難しいのですが、参考になれば幸いです。

ではでは。

 

ブログランキング頑張ってます。よかったら下のバナークリックで応援お願いします^^




師匠との特別企画がついに始動!
詳細は下の画像をクリック


スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ゴルフ前倒しをする時は腕のどこに力を入れるべき?前倒しのコツとイメージについて
  2. 約半年でドライバーの飛距離が160→270になった理由。ゴルフスクールに通って分…
  3. ゴルフの理想のスイングって何ですか?初心者は何を目指すべきなのか。
  4. 【限定公開】管理人のゴルフスイングの変遷を公開します。

関連記事

  1. 成長実録

    コースに出てシャンクが出る原因と改善策。自然と右を向いてしまう原因について

    こんにちわ。mozuです。得意技はアプローチのシャンクです。僕…

  2. 成長実録

    ゴルフの前倒しで腕を振るという勘違い!?腕は振るんだけど振らないのが正解!

    前回の記事で、「なぜ手打ちから始めるべきなのか」という点について、個人…

  3. プロフィール

    【限定公開】管理人のゴルフスイングの変遷を公開します。

    僕は幸いにもゴルフを始めた当初から前倒しスイングというものを知ることが…

  4. 成長実録

    50,60ヤードのアプローチも前倒しだけでやると楽になる?手打ちのアプローチ

    残り50ヤード60ヤードの距離って、初心者の頃っていやな距離ですよね。…

  5. 成長実録

    ゴルフ前倒しをする時は腕のどこに力を入れるべき?前倒しのコツとイメージについて

    良くいただく質問の一つに、「腕の回旋を意識する時に力を入れますか?どこ…

  6. 練習グッズ

    M-Tracer(エムトレーサー)を使って1年前のドライバースイングと比較してみた

    M-Tracer(エムトレーサー)を1年以上前に購入してたまに使ってい…

コメント

    • tomi
    • 2017年 9月 03日

    こんばんは、いつも参考になる投稿ありがとうございます。
    先日初めてドライバーで膝立ち打ちをやってみました。
    最初はダフったり、トップしたりで中々思うように打てなかったのですが、
    球数が進むにつれて少しずつ打てるようになり、
    終盤には何となくですがコツを掴みかけた所までは行けたかなと言った感じです。
    何はともあれ練習あるのみですね。

      • mozu
      • 2017年 9月 04日

      わかってはいても練習場で膝立ちやろうって方は少ないので、行動に移されるだけ凄いと思います。
      膝立ちは本当にクラブに仕事させないと上手く打てないので、いい練習になりますよね。
      頑張っていきましょう^^

    • ゲルぴん
    • 2017年 10月 17日

    いつも藁にもすがる思いで拝見させていただいております。パパさんのファンでもあり左手を返す練習を頑張ってますがどーしても左手でイメージをすると左肘を引き込んでしまいます。貴殿の膝立ち打ちの動画と説明を拝見してこれだっ!と思い取り組んでおります。どうかアドバイスをお願いします。ダウンスイングでは胸は右を向いたまま自分の右斜め45°前方に向かって剣道の突きのような動きをしながら右腕を回内させる動きではちょっと違いますかね?

      • mozu
      • 2017年 10月 18日

      mozuです。

      ゴルフのスイングではよく右手は悪さをする手だという風に語られていますが、
      実際右手主導の意識でも良いと思っています。

      要は自分に合えばいいわけですからね^^

      剣道をやったことが無いのであまりイメージできませんが、
      大体そんな感じです。

      クラブを横に振るために力を使うのではなく、
      上半身の力を伝える方向は下方向です。

      その下方向への力を加える過程で腕が回旋するから結果的にクラブが横に振られるわけですよね。

      森守洋プロの動画をyoutubeで見てみてください。

      正拳突きのようなイメージでバックスイングをして、
      腕を下方向へと振る動きを解説してあるのがあるはずです。

      あとはクッション投げドリルとかの解説動画があったはずなので、
      これらをまだ見たことが無ければ是非見てみてください。

      参考になるはずですよ^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事




【特別企画がついに始動!!】

詳細は↓のバナーをクリック

  1. 成長実録

    約半年でドライバーの飛距離が160→270になった理由。ゴルフスクールに通って分…
  2. 成長実録

    ゴルフ前倒しをする時は腕のどこに力を入れるべき?前倒しのコツとイメージについて
  3. ゴルフ雑記

    ゴルフの理想のスイングって何ですか?初心者は何を目指すべきなのか。
  4. プロフィール

    【限定公開】管理人のゴルフスイングの変遷を公開します。
PAGE TOP